イクオスEXプラスの口コミ

イクオスEXプラスのステマサイトの見分け方!アフィリエイトの裏側を知ってるか?

イクオスEXプラスを使ってみようか迷ってるあなた。注意事項です。

ネット上で口コミ評判や体験レビューを参考にするのもいいですが、すべての情報を鵜呑みにしてしまうのは危険です。というかカモられるだけです。

なぜなら育毛関連のそういったサイトでは、報酬目当てで読者のことをまったく考えていないステマサイトが未だに蔓延っているからです。

まじで参考にならない記事やサイトもバンバン上位表示されてるので、ある程度嘘を見抜き真実を見極める目が必要になります。

人に相談しにくい悩みを逆手に取った悪質なステマサイトに注意

人に相談しにくい悩みを逆手に取った悪質なステマサイトに注意

イクオスに限らず育毛剤の購入を検討している人、もしくはすでに使っている人の多くは、とくに周りに相談するでもなく自分でネットで探すなりして対策する人がほとんどだと思います。

そもそも薄毛の悩みって男女関係なく人に言いにくいですし、だからこそみんなネットで自分ひとりで解決しようとします。

ちょっと薄くなってきたくらいなら人に話もしやすいですが、本格的にガチで禿げに悩んでいる人からするとかなり抵抗のあることです。

Google、Twitter、インスタなどを使って情報収集をしている人がほとんどと思いますが、何度も言うようにステマ情報も多い玉石混交の中で、どれが信用できる情報があるのか、どれの情報が嘘でどれが真実なのか、自分で判断するのはかなり難しいと思います。

実際、イクオスEXプラスについて書かれているサイトをチェックしまくりましたが、正直ぶっちゃけ信用に足りそうなサイトは極少数でした。1割にもみたないでしょう。

僕のようにアフィリエイト業界に身を置いてきて、裏側までぜんぶ知ってる側の人間からすると「おー、やってんなぁ」くらいのもんです。

人間というのは、自分の期待通りのことが書いてあるサイトを信用しやすいし、その効果を信じてみたいと潜在的に願っているものです。

そんなバイアスがかかった状態でランキングや口コミ評判を見ても、まともな判断はできません。絶対に希望的観測が入ります。

もちろん使ってみた結果、効果あればそれで結果オーライなのですが、逆のパターンももちろんあるでしょう。というか逆の残念パターンの方が多いと思います。

そこで、あなたが参考にするサイトや記事内容が十分信用できるかどうか客観的に判断する方法についてご紹介したいと思います。

イクオスEXプラスの信頼できないステマサイトの特徴

イクオスEXプラスの信頼できないステマサイトの特徴

手始めにまず「イクオスEXプラス 効果」「イクオスEXプラス 口コミ」といったキーワードで一度ググってみてください。

上から順に記事をチェックしてみましょう。

すると、ほとんどのサイトで最終的には「おすすめです」「返金保証もあるからこれを機に試してみましょう」みたいな紹介のしかたがされていることがわかります。

法人が運営しているメディアサイトでも、個人が運営しているブログサイトでも、結局は似たようなもんです。

そして、そういうサイトでは随所にイクオスの公式サイトへと誘導するための広告リンクが張られていることがわかります。これが俗にいうアフェリエイト広告です。

アフィリエイト広告の裏側については別記事で詳しくまとめているのでここでは割愛しますが、今回はある特定の上位サイトを例に挙げながら説明してみます。

リアル体験談と言いながら、二次情報がほとんどのサイト

運営者である個人がイクオスEXプラスを実際に使ってみたレビュー感想が書かれてあるブログサイトです。

そもそも使用レビューしか書かれてなくて肝心の効果や変化については触れられていません。

一次情報ではなく二次情報でサイト内容の大半が占められています。

一次情報とは「目・耳・鼻・口・皮膚の五感で、本人が実際に体験して手に入れた情報」をいいます。

二次情報とは「別の目的のためにすでに収集されていて、どこかに保管されている情報」です。

薬事法上の規定で効果や変化を書くことに厳しい規定があるので、そういったことを恐れているのかもしれませんが。

まあ実際のところは絶対使ってないだろうし「リアルな体験談」とか甚だしいなーと思って見てます。

そういうサイトを見ると、記事の間の随所にイクオス公式サイトへ誘導するアフィリエイト広告のボタンが用意されているのがわかります。

実際にほんとに使ったのかどうかはブラックボックスですが、ただ確実に言えることは、彼らはイクオスを宣伝して会社側から報酬を受け取っているという事実です。

同一人物が大量生産した似たり寄ったりステマサイト群

また、よく見られるのが前作のイクオスと新しくなったイクオスEXプラスの違い、リニューアル内容を比較しながらまとめているサイトです。

明らかに同一人物が作ったであろうサイトが複数見られます。

記事中の育毛剤比較やサプリ比較の表画像に注目です。項目の順番やカラーを変えてあるだけで、明らかに使いまわしで複数のサイトに掲載してあるだけです。

アフィリリンクのボタンも見てください。複数のサイトで同じボタン画像を使いまわしているのがわかります。

個人アフィリエイターが自分で大量生産しているのか、外注さん雇ってチーム形態で大量生産してるのかはわかりませんが、見比べると一目瞭然です。

こういったサイトがいくつあっても読者の役には立ちません。価値なしです。むしろ大量にあるぶん読者の欲しい情報へのアクセスを妨害しているとも言えます。

実際の検索順位と読者への価値レベルがズレているこのあたり、Googleももっと改善していってほしいところですね。

金銭的なインセンティブがあるのかどうかをチェック

金銭的なインセンティブがあるのかどうかをチェック

今の時代、情報収集にネットは欠かせません。必ず自分より詳しい人が何かしらの情報をアップしてくれていますし、色んな角度から情報を集めることもできます。

ただ、情報を提供している人と、その商品やサービスとの関係をしっかり考えることも大切です。

具体的に言えば、その紹介者が金銭的なインセンティブがあるのかどうかです。

かんぽ生命の事件を思い出してください

これは「かんぽ生命」とかに例えるとわかりやすいかもです。

郵便局でかんぽ生命の商品を勧められたって、例の事件があったから、もうみんな鵜呑みにして契約しないわけじゃないですか。

だって郵便局員がノルマ達成のため(金銭的な自己利益のため)に勧めてきているのがわかってるから。

育毛剤だって同じです。紹介している人が金銭を受け取っているなら、そこの情報は一度疑ってかかる必要があります。

アフィリエイトすべてが信頼できないわけじゃない

とはいえ、「アフィリエイトがすべて悪」というわけではないです。

心から本当におすすめしている商品を紹介することは普通のことですし、

僕は順番が大事だと思っています。

  1. この商品を売りたいから(報酬が欲しいから)工夫して売る→×
  2. この悩みを解決するのはこの商品(サービス)が最適で、たまたまアフィリエイト案件にあったから紹介する→◎

①はどう考えても不健全です。この順番でやるからステマサイトが増えるわけで。

一方で②の状態は、同じアフィリエイトでもまったく問題ないし、すべての人が得をしたり幸せになる順序です。健全です。

近江商人に伝わるいわゆる「三方良し」の状態ですね。

最後に

ちなみに、当ブログでもイクオスEXプラスやAGAクリニックの広告リンクを設置しています。

もちろんこれらのリンクから読者さんが育毛剤を購入したり、AGAクリニックを受診したら僕にはアフィリエイト報酬が入ります。

「結局報酬目当てじゃないか!」と思われるかもですが、僕としては本心からおすすめできる属性、おすすめできる商品やサービスしかリンク付けしていません。

悩みを解消するその手助けとなればという思いからです。

イクオスEXプラスは薄毛を治すチカラはありませんが、僕も実際に使ってみて現状維持や薄毛予防目的なら十分効果はあると思うから紹介しています。

AGAクリニックは実績もあり診療しやすい立地やシステムを採用している、おすすめのものを厳選しています。

もちろん最終判断は読者さんがすべきだし、自由にしたらいいと思います。結局は自分の人生すべて自己責任ですしね。

とはいえ、せっかく情報シェアしているのでもし役に立ったらうちのリンクから買ってくれたら報酬入るから喜びます。そこはボランティア精神とかじゃないですからね。

 

まあイクオスEXプラス検討している人は、僕の体験談も参考にしてみてくださいな。

本当のことしか書いてないので1ミリくらいは参考になると思います。

少なくとも腐ってるステマサイトよりはね。

【感想】イクオスEXプラスの効果|3ヶ月間戦略的に挑んだ育毛体験